エリノア-07.png

このはな不動産

エリノア-06.png
エリノア-07.png
作品一覧-53.jpg

企業詳細

不動産業

抱える課題

事業を営み、目指す方向性が定まってきたので、新たなロゴを定めて発信をしていきたい。

また、地域ではいち早くデザイン経営を取り入れながら新たな顧客創造も行なっていきたい。

テーマ

5年目の節目を迎えるため​、

リブランディングで新たな顧客を創出

​実施内容

#リブランディング #VI/CI 開発​ #宣伝販促

月額契約で週1回細かく打ち合わせをおこなうことで、話しながら事業者の気持ちの変化や今後のビジョンに素早く対応。

ただのロゴの変更ではなく、顧客からどう思われたいか、どういうところが会社のトガりなのか、全体のトーンを統一、など会社全体のブランドイメージを変更。継続的に話し合うことにより​、ずれを発生させないようにしていく。

​ロゴについて

絵ロゴについて

円を重ね合わせた花になっている。 円は大事にされているリビング空間を象徴したものと考えた。

また、このはな不動産を「個の花」と置き換えた。一人一人が独立した人と見立て、それぞれの色をつけている。また、人が向いあって手を繋いで見えるようにデザインし、「手を取り合って生きる地域社会」の意味も込めている。

色について

菜の花色を起点とした色相環を描いている。

これは「このはなウォーク」の時期に菜の花をみて「このはな不動産」と名付けたことから、菜の花色を取り入れた。そのため、日本的なカラーリングとなっている。

フォントについて 

ゴシックの視認性を保ちながらも、女性だけの不動産会社という柔らかさを保つためにこのフォントにしている。また、高額な取引や銀行とのやりとりもあるため、遊びすぎないフォントになっており、どのシーンでも使用ができる。

作品一覧-74.jpg
作品一覧-73.jpg
作品一覧-49.jpg
作品一覧-51.jpg
  • PORTFOLIO-15
  • PORTFOLIO-14
  • PORTFOLIO-16